サイトの作り方

AFFINGER5が「稼ぐサイト」と呼ばれる理由!アフィリエイトを始めるならテーマはこれ

更新日:

AFFINGER5(WING)

AFFINGER5(アフィンガー5)は、SEOに強いアフィリエイトの有料テーマです。別名「WING」とも呼ばれます。

このAFFINGER5は、アフィリエイトで「稼ぐサイト」に特化したテーマです。

アフィリエイトの「ブログ」や「サイト」を作るときに、WordPressでサイト作成するのであれば、テーマ(テンプレート)というものを必ず使ってサイト作成をしていきます。

テーマを決めるとは、どの骨組みでサイトを構築していくかを決めることです。

もん平
サイトの骨組み…!?何やら大切そうだね。
トラ広告主
アクセス数が変わる場合もあるから大切だぞっ!

テーマはサイトの内部構造を決める大切な土台になるものなので、適当に決める訳にはいけません。このテーマによって、サイトのカスタマイズ性や内部SEO対策も違ってきます。

有料テーマも色んな種類があるので、「どのテーマを使えばよいか分からない!」そんな人はAFFINGERを選んで良いでしょう。

当サイト「アフィたま」でもこのAFFINGER5を使ってサイト作成して収益化しています。

公式サイトAFFINGER5(WING)を確認する

公式サイトAFFINGER PACK3(WING)を確認する

参考記事【実践編】AFFINGER5の購入方法と手順

アフィリエイトのテーマでAFFINGER5を選んだ理由

アフィリエイトのテーマを選ぶ

もん平
テーマって無料のもあるんでしょ?
トラ広告主
あるぞ!「稼ぐに特化した」テーマは無いけどな…。

アフィリエイトのテーマで、このAFFINGER5を選んだ理由は、単純に「稼ぐサイト」、「稼ぐブログ」を作るためです。

有料テーマにも色々な種類がありますが、この「稼ぐサイト」に特化したテーマが「AFFINGER5」です。

ぶっちゃけ、ブログを書くだけなら無料テーマで十分だし、稼ぐことを考えないのであれば趣味として、無料ブログを使えば良いです。

アフィリエイターやブロガーの多くが、なぜ有料テーマを使用しているのでしょうか?

答えは、「稼ぐサイトを簡単に作りたい」からです。

もちろん、私もその1人です。

アフィリエイト初心者の方は、アフィリエイトを始める時に初期投資はなるべく少なく、というかなるべく避けたいと思います。

もん平
なるべく、初期投資は抑えたいんだよね…。

「どうしても無料が良い」と思うのであれば、無料テーマでアフィリエイトを始めれば良いと思います。サイトのカスタマイズや設定などに時間を使えるのであれば、何も問題はありません。

ただそういった時間を少なくし、魅力的なサイトで効率よく1記事でも多く書いていく方が、アフィリエイトでの収入は早くなるでしょう。

アフィリエイト初心者の方が「早く稼ぎたい」、「稼ぐサイトを作りたい」と思うのであれば、AFFINGER5は最高のテーマです。

私がアフィリエイトのテーマでAFFINGER5を選んだ理由は、稼ぐサイトを作るための機能や性能を持ったテーマだからです。

AFFINGER5が「稼ぐサイト」と呼ばれる理由

AFFINGER5は稼ぐサイト

AFFINGER5が「稼ぐサイト」と呼ばれる理由を書いておきます。

じつは、WordPressのテンプレートである「AFFINGER5」には、マニュアルが付いています。販売ページには書かれていませんが、おまけという位置づけで「稼ぐサイトの設計図」というマニュアル(PDF)がもらえます。

このマニュアルは、もともとAFFINGER5の1つ古いバージョンであるAFFINGER4に付いている特典ですが、AFFINGER5を購入した人でも購入者限定ページからダウンロードができるようになっています。

もん平
てっきり、貰えないと思ってたよ。

以下は、テーマ「AFFINGER5」を購入したときの中身です。

  • 「WING(AFFINGER5)」オリジナルWordPressテーマ
  • 「クレジット削除プラグイン」オリジナルWordPressプラグイン

これにプラスして、特典という形で下のものが付いてきます。

  • 「稼ぐサイトの設計図のPDF」のマニュアル
  • WING対応-テーマアップローダー5

この特典のマニュアルは、33ページものボリュームがあり、アフィリエイト初心者の方がつまずくであろう基本設定や疑問に思うこと、記事の書くポイントやコツなどが書かれています。

このマニュアルとテーマのセットは、初心者の方にとって大きなアドバンテージではないでしょうか。

また、AFFINGER5の使い方が書かれた「マニュアルサイト」も閲覧することが出来るので安心です。

この他にも、AFFINGER5の魅力は、「便利なランキング機能」や「簡単にLP化」「個別AMP機能」など、いろいろあります。その中でも特に「テーマの更新頻度が高い」ことが優秀です。

例えば、当サイトでも頻繁に使っている、会話風の「吹き出し機能」なども初めはありませんでした。

この「吹き出し機能」はAFFINGER5が販売された後、徐々に人気が出てきて私も使ってみたいなと思っていたところ、AFFINGER5がちょうど更新されて「吹き出し機能を実装しました。」などと対応してくれています。

ボス嫁
簡単に、名前も画像も背景色も変更できるから嬉しいよね。

WordPressやプラグイン系は数ヶ月に1回ぐらい更新されていきます。そんな中、テーマだけ更新されないとかもザラです。こうなると表示はされるけど、少し崩れて表示されたりします。

AFFINGER5では、このような不具合はまだありません。もしあったとしても、すぐに対応してくれると思うので安心しています。(※保証はしません)

少し前に、iPhoneXが出ましたよね。iPhoneシリーズは人気があるので、使っている人も多いはずです。

このiPhoneXの場合、レイアウトが特殊なので表示が崩れたり、不具合が出る有料テーマも多いです。しかし、AFFINGER5はもう既に対応していて、何の問題もなく閲覧できます。ユーザーのことを考え、すぐに対応してくれているんです。

このことからも分かるように「稼ぐサイト」を作るのであれば、訪問者のことを第一に考えた「ユーザーファースト」であるブログやサイトを作ることが大切です。

ユーザーファーストは、Googleの検索順位の指標にもなっていることです。

ユーザーの離脱を最小限に抑えることで、結果的に検索順位で上位表示されたり、アフィリエイト収入が上がることにも繋がります。

この他にも、テーマをAFFINGER5にした人達から「ページの速度が上がった」、「検索順位が上がった」などの報告も多数届いています。

テーマの更新は保証されていませんが、かなりの改善や利用者の要望に対応してくれています。

もちろん「無料」です。

常に最新のテーマである、このAFFINGER5が「稼ぐサイト」と呼ばれる理由のほんの一部です。

AFFINGER5は、まだまだこんなもんじゃありません。下で紹介する2つのプラグインがとても優秀なんです。

とても優秀な2つのプラグイン

AFFINGER5には、2つのプラグインがテーマとは別売りであります。

別売りですが、「AFFINGERタグ管理マネ―ジャー」と「ABテストプラグイン」は非常に優秀な機能を備えていて、これを使うと「稼ぐサイト」にどんどん近づきます。

この「AFFINGERタグ管理マネ―ジャー」と「ABテストプラグイン」は、テーマ「AFFINGER5」又は「AFFINGER4」がないと使用できません。

ここだけ少し注意してください。

では、2つの機能や特徴を少し触れておきます。

AFFINGERタグ管理マネ―ジャー

この「AFFINGERタグ管理マネージャー」は、文章や画像、表やリンクなど、基本的にどんなものでもグループ化(塊)にできる機能です。

イメージが湧きにくいと思うので、実際にどんな感じで使用していくのか、画像付きで説明していきます。

AFFINGER管理タグマネージャーを説明する

この左の様な、「画像や文章、公式ボタン」などを作ったとします。

それをAFFINGERタグ管理マネージャーを使ってグループ化します。グループ化とは1つの塊にするということです。

管理が簡単でクリック数も分かる

この塊は、基本的にどのページにも、どの場所にも貼ることができます。

修正や編集もグループ化してあるので、この塊1つを直せば全てが変更されます。

アフィリエイトは、頻繁に修正する案件(金融系etc.)も多く、全ページを1つひとつ手作業で修正していくことは、とても大変で時間も掛かります。しかし、この「アフィリエイトタグ管理マネージャー」があれば、1箇所の修正で済んでしまいます。

もん平
これ、めっちゃ楽やんか!

また、この塊の中にリンク(内部や外部)がある場合、クリック数を計測することができます。

他にも、表示回数、クリック率、クリックした人の日時、OS、IPアドレス、どのページからクリックされたか?などが分かります。

クリック数やクリック率が分かれば、このデータを元にページの改善をしていくこともできます。このようなページの改善は、検索順位で上位を目指すためにとても役に立つ生データです。

私は、これらの機能と併用して「クリックした場所を特定する」ためにも使っています。

クリックした場所の特定ができる

通常ASPで成果報酬が上がると、リファラというものが表示されます。このリファラとは、どのページから成約したのか分かる機能です。

しかし、上図のように1ページに複数の同じリンク(①②③)が表示されている場合、ユーザーが「このページのどこからリンクを踏んで成約したのか?」までは分かりません。

  • 記事の初めだけサラッと読み、①をクリックしたのか?
  • 記事の最後まで読み、納得して②をクリックしたのか?
  • サイドバーで目立つから、③をクリックしたのか?

アフィリエイトリンクを置く最適な位置というのは、ジャンルによっても違うし、サイトによっても違います。同じサイト内でも、記事の内容によって違ってきます。

もん平
マジで、リンクはどこに貼るのが最適なのよ…?

AFFINGERタグ管理マネージャーを使うと、これが分かります。

上図の①と②は頻繁にクリックされているのに、③が全くクリックされていないと判明したらどうでしょうか?

クリックされないリンクは「意味がない」だけではなく、むしろ邪魔であり「マイナス」です。ユーザーファーストを考えるのであれば、クリックされないリンクは消したほうが良いでしょう。

これもAFFINGER5が「稼ぐサイト」に特化されたテーマだという理由の1つです。

ABテストプラグイン

ABテストプラグインは、上の「テーマAFFINGER5とAFFINGERタグ管理マネージャー」の2つを持ってないと使えません。

この「ABテストプラグイン」は、名前の通りABテストをしてAとBのどちらが優れているか自動で測定してくれます。

ABテストプラグインで判断する

例えば、この左と右の画像ように、公式サイトのボタンの色だけが違う2パターンがあります。

どちらの色が、より多くクリックされるか分かりますか?

もん平
んと~、あ、赤かな…。赤好きだし!
トラ広告主
好き嫌いの問題ではないっ!

答えは、私にも分かりません。

そこで、このABテストプラグインの出番です。これを使うと、どちらの方がクリックされやすいか分かるんです。

訪問してきたユーザーに対し、50%ずつ表示させる設定をすると、100人来れば50人は赤色のボタンが表示され、残りの50人には緑色のボタンが自動で表示されます。

そして、各クリック率を集計し、どちらがより多くクリックされて最適なのかを導き出してくれます。

自分で決断するのではなく、ユーザーの行動から答えを導き出すことが重要です。

それが、正しい答えだからです。そして、それがユーザーファーストだからです。

AFFINGER5とAFFINGER PACK3などの価格

テーマAFFINGER5(単品)とAFFINGER PACK3(最強セット)などの価格を、それぞれ一覧にしておきます。

商品名 単品価格
AFFINGER5
(WING)
14,800円
AFFINGERタグ管理マネ―ジャー
(Affiliate Run)
21,800円
ABテストプラグイン 4,800円
AFFINGER PACK3
(上の3点セット)
39,800円

基本的にテーマ「AFFINGER5」がないと、「AFFINGERタグ管理マネ―ジャー」や「ABテストプラグイン」などの付属品は使えません。

選択肢としては、テーマのみの「AFFINGER5」を購入するか、3点セットの「AFFINGER PACK3」を購入するかの2択になります。

また、3点セットである「AFFINGER PACK3」で購入したときのみ、ある特典が付きます。

トラ広告主
その名も「AFFINGER5 EX」だっ!
もん平
なんですか、それは…!

「AFFINGER PACK3」を買うと、テーマ「AFFINGER5」の強化版である「AFFINGER5 EX」という少しパワーアップしたテーマになっています。何が強化されているのか気になりますが、ここは極秘で言えないことになっています。購入してからのお楽しみって感じです。

機能的には、結構役に立つと思います。

開発者のenjiさんは、「EX」との差別化をもっと強化すると書いてあるので、今後の無料アップデートを考えると「AFFINGER PACK3」を購入した方がお得です。

しかも、バラで購入するより1,800円も安くなります。

稼ぐサイトを作ろう!

公式サイトAFFINGER5(WING)を確認する

公式サイトAFFINGER PACK3(WING)を確認する

もちろん、先にテーマだけを単品で購入し、その後で欲しいものだけ購入してもOKです。あまり無理せず、お財布と相談して購入しましょう。

AFFINGER5と他社のテーマを比較

昔と違い、今では有料テーマを使う人がとても多くなっています。それと同時に、有料テーマも数多く存在しています。

その中で、有名なテーマが以下です。

  • AFFINGER5…稼ぐためのサイト。
  • STORK…初期から綺麗なサイト。
  • SANGO…長居したくなるような可愛いサイト。
  • 賢威7…かっちりしたサイト。

どの有料テンプレートも魅力的であり、使いたくなるようなテーマです。

ボス嫁
どれも凄そうに見えて、なに選べば良いか分からぬ…。

これらの有名なテーマを、簡単に比較してみました。

  AFFINGER5
(アフィンガー5)
STORK
(ストーク)
SANGO
(サンゴ)
賢威7
(ケンイ7)
SEO対策
初期完成度
カスタマイズ性
デザイン性
拡張性
記事の書きやすさ
SEOマニュアル
複数サイト
(何個でもOK)

(1個のみ)
 ◯
(何個でもOK)

(何個でもOK)
価格
(14,800円)

(10,800円)

(10,800円)

(24,800円)
総合評価
(18満点中)
16点 10点 14点 10点

※◯=2点、△=1点、✕=0点
※税込価格です。

これらの評価点数は、参考程度にしてください。あくまでも、アフィリエイト目線での私の評価です。

例えば、これからブロガーを目指す人のであれば、デザイン性の高い「SANGO」もおすすめだし、初期完成度だけで見れば、「STORK」が1番完成された綺麗なサイトといったイメージです。

その反面、これらのテーマはどれも似たようなサイトになりがちです。

AFFINGER5の欠点は、初期完成度の低さかなと思います。初期完成度の低さと言うと語弊がありますが、何もしない時の初期完成度が少し低いです。その分、他のテーマに比べ細かなカスタマイズができるので十人十色のサイトができます。

AFFINGER5は細かなカスタマイズが可能なテーマなので、オリジナリティが高い洗練されたサイトを構築することができます。

もん平
他のサイトと一緒ってのも嫌だしね。

AFFINGER5はこんな方におすすめ

  • アフィリエイトで稼ぎたい人。
  • サイトの訪問数が少なくても収益化をしたい人。
  • より効果的な計測をして徹底的にアフィリしたい人。
  • アフィリエイトの機能を充実させたい人。
  • 記事の書き方や基本も知りたい人。
  • 個性のあるサイトを作りたい人。

また、テーマAFFINGER5では拡張性が非常に高い「AFFINGERタグ管理マネージャー」、「ABテストプラグイン」などが存在します。追加するには、その分価格も高くなりますが、必要な方だけ購入できるのが嬉しいところです。

テーマ「AFFINGER5」だけでも、基本的な機能で劣ることはあまり感じません。

拡張プラグインは、金銭的になかなか厳しい方もいると思います。後からじっくり考えて拡張機能の追加を考えても良いでしょう。

AFFINGER5の特別特典

AFFINGER5の購入者には、「SUGOI MOKUJI(すごいもくじ)」を無料特典としてプレゼントしています。

これは「AFFINGER5」のテーマ単体でも、「AFFINGER PACK3」の最強セットでも、どちらを購入しても特典として付いてきます。

この無料特典は予告なく終了する場合があります。

SUGOIMOKUJI(すごいもくじ)プラグイン

以前もAFFINGERの特典などがありましたが、全て予告なく終了しています。

この「SUGOIMOKUJI(すごいもくじ)」プラグインも終了する可能性があるので、無料特典で貰えるうちにAFFINGERを手に入れておきましょう。

このプラグインの機能は、記事に配置されている目次のクリックされた場所が分かるところです。もっと言うと、目次のクリック数が分かります。

これがアフィたまの目次です!

アフィンガー5の目次

アフィたまの目次はカスタマイズしているので、実際の見た目とは違います。

この記事を読んでいる人が、目次をサラッと読んで気になるところをクリックします。すると、その場所までジャンプする機能が目次です。

この目次をクリックすると、下画像のようにクリックされた場所(目次のタイトル)が丸分かりです。

AFFINGER5のすごいもくじプラグイン

この場合、「AFFINGER4が「稼ぐサイト」と呼ばれる理由」という箇所が、2回クリックされていることが分かりますね。

このデータがたくさん貯まれば、その記事のどの部分が一番人気(需要)があるのかが分かります。

つまり、一番クリックされた目次はユーザーが一番知りたかったり、興味がある情報であるということ。

ユーザーの知りたい情報が記事の最後に記載されていたとしたら、無駄に離脱されている可能性が高くなります。(目次を見ない人もいるので。)

逆に、一番クリックされている目次の情報を、記事の先頭に持ってくると離脱率は下がるでしょう。離脱率が下がると同時に滞在時間も上がるはずです。

ユーザーの求めている情報が先頭にあれば、記事をスムーズに読み進めることができ、その結果「滞在時間」や「離脱率」は良くなります。その為、コンテンツの構成(ストーリー)はとても大切です。

その構成を調整するために役立つツールが、ユーザーの求める情報が分かるAFFINGER5の「SUGOI MOKUJI(すごいもくじ)」プラグインということです。

Googleが検索順位を決定するアルゴリズムには、「滞在時間」や「離脱率」を指標にしている可能性が高いので、これらの機能もAFFINGERが稼げると言われる理由の1つです。

他にも、記事ごとに目次の設定を変更することも可能になっています。

公式サイト内に「SUGOIMOKUJI(すごいもくじ)配布中!」と書かれていれば無料でもらえます。しかし、書いてなければお金を出して購入するしかありません。

Twitterでの口コミ&評判

テーマ「AFFINGER5」は私も使用していて、とても素晴らしいテーマです。ですが、他の方はどう思っているのでしょうか?

AFFINGER5を使っている人達のTwitteの口コミや評判を見てみましょう。

TwitterでAFFINGERを検索すると、とても多くの方が高い評価をしています。

このTwitterの口コミで特に多かったのが、テーマをAFFINGER5に変えたら

  • 順位が上がった
  • 表示速度が上がった
  • 多機能すぎる
  • あまり他の人に紹介したくない

などが印象的でした。

アクセス数が多くなったと書いている人の中には、しっかりPV数の画像も載せていたので、本当に上がっているんでしょうね。

テーマ「AFFINGER5」では、ぱっと見では分からない内部SEO対策がしっかり施されています。Twitterでの口コミは、その結果が出ている証拠でもあります。

これだけでも、とても価値の高いテーマでしょう。

まとめ

アフィリエイトのテーマAFFINGER5単体でも、「稼ぐサイト」「稼ぐブログ」に特化しています。

これに加え「AFFINGERタグ管理マネ―ジャー」と「ABテストプラグイン」、「SUGOI MOKUJIプラグイン」があれば、更に戦略の幅は広がるでしょう。

AFFINGER5単体で「アフィたま」っぽいサイトを作るも良し、PACK3で計測ツールを使い収益化を突き詰めるも良し、AFFINGER5であなた好みの稼ぐサイトを作れます。

稼ぐサイトを作ろう!

公式サイトAFFINGER5(WING)を確認する

公式サイトAFFINGER PACK3(WING)を確認する

もん平
よしっ!これ使って、たくさん稼ぐぞー!

AFFINGER5 WINGの購入方法がよく分からないという方は、こちらの記事で、初心者でも分かりやすく画像付きで解説しています。参考にしてください。

参考記事【実践編】AFFINGER5の購入方法と手順

慣れないうちは、何を触れば良いか分からないと思いますが、それはどのテーマでも一緒です。

AFFINGER5を使ってあなたも「稼ぐサイト」にチャレンジしてみましょう。

 

【読む順番】

この記事は④です。次は⑤を読んでいきましょう。

1.WordPressでサイトを作ろう

2.レンタルサーバーを借りよう

3.独自ドメインを取得しよう

4.「稼ぐテーマ」を使おう

5.サイトを作る手順【各金額の詳細まとめ】

-サイトの作り方

Copyright© アフィたま , 2018 All Rights Reserved.