AFFINGER5

AFFINGER5専用プラグイン「AFFINGERタグ管理マネ―ジャー」と「ABテストプラグイン」必要?

投稿日:

AFFINGER5専用プラグイン

AFFINGER5の「単品購入」か「セット購入」かで悩まれている人も多いはずです。

今回は、セット購入時に付いてくる専用プラグイン「AFFINGERタグ管理マネ―ジャー」と「ABテストプラグイン」がどのような機能を持っていて、あなたに必要なツールかどうかを判断するための参考記事になればと思います。

WordPressテーマ「AFFINGER5」だけで使える専用プラグインは何種類か売られています。その中でも「AFFINGERタグ管理マネ―ジャー」と「ABテストプラグイン」の2つはとても役立つツールとして位置づけられていますね。

\ AFFINGER5単品はこちら /

公式サイトで詳細を見る

※サイト運営が超快適になる特典プレゼント中!

\ AFFINGER PACK3はこちら /

公式サイトで詳細を見る

※サイト分析ができる最強セットがおすすめ!

AFFINGER5の専用プラグインの価格

AFFINGER5には、2つのプラグインがテーマとは別売りであります。

この「AFFINGERタグ管理マネ―ジャー」は、テーマ「AFFINGER5」又は「AFFINGER4」がないと使用できません。「ABテストプラグイン」は「AFFINGERタグ管理マネ―ジャー」がないと使用できません。

ここだけ少し注意してください。

単品の価格

  • AFFINGER5単品(14,800円)
  • AFFINGERタグ管理マネ―ジャー(21,800円)
  • ABテストプラグイン(4,800円)

すべて単品で購入すると、合計41,400円になります。

次に、セット購入では「AFFINGERタグ管理マネ―ジャー」、「ABテストプラグイン」のそれぞれが付属しています。

セットの価格

  • AFFINGER PACK3(39,800円)

セットで購入すると、1,600円安くなります。これにプラスしてテーマが「AFFINGER5 EX」と上位版になります。

この上位版の「AFFINGER5 EX」を単品購入すると、別途10,000円掛かります。なので、単品購入よりもセット購入の方が実質11,600円安くなります。少し紛らわしいですね。

ここで紹介している専用プラグインの機能を見て、欲しいと思うのならセット購入をした方がお得です。ん~微妙かなって思うのなら単品購入で十分だと思います。無理のない範囲で決めましょう。

では、2つの機能や特徴を紹介します。

AFFINGERタグ管理マネ―ジャー

この「AFFINGERタグ管理マネージャー」は、文章や画像、表やリンクなど、基本的にどんなものでもグループ化(塊)にできる機能です。

イメージが湧きにくいと思うので、実際にどんな感じで使用していくのか、画像付きで説明していきます。

AFFINGER管理タグマネージャーを説明する

この左の様な、「画像や文章、公式ボタン」などを作ったとします。

それをAFFINGERタグ管理マネージャーを使ってグループ化します。グループ化とは1つの塊にするということです。

管理が簡単でクリック数も分かる

この塊は、基本的にどのページにも、どの場所にも貼ることができます。

修正や編集もグループ化してあるので、この塊1つを直せば全てが変更されます。

アフィリエイトは、頻繁に修正する案件(金融系etc.)も多く、全ページを1つひとつ手作業で修正していくことは、とても大変で時間も掛かります。しかし、この「アフィリエイトタグ管理マネージャー」があれば、1箇所の修正で済んでしまいます。

もん平
これ、めっちゃ楽やんか!

また、この塊の中にリンク(内部や外部)がある場合、クリック数を計測することができます。(※iframeやscriptのリンクは計測対象外。)

他にも、表示回数、クリック率、クリックした人の日時、OS、IPアドレス、どのページからクリックされたか?などが分かります。

クリック数やクリック率が分かれば、このデータを元にページの改善をしていくこともできます。このようなページの改善は、検索順位で上位を目指すためにとても役に立つ生のデータです。また、データはCSV形式でダウンロードできます。

私は、これらの機能と併用して「クリックした場所を特定する」ためにも使っています。

クリックした場所の特定ができる

通常ASPで成果報酬が上がると、リファラというものが表示されます。このリファラとは、どのページから成約したのか分かる機能です。

しかし、上図のように1ページに複数の同じリンク(①②③)が表示されている場合、ユーザーが「このページのどこからリンクを踏んで成約したのか?」までは分かりません。

  • 記事の初めだけサラッと読み、①をクリックしたのか?
  • 記事の最後まで読み、納得して②をクリックしたのか?
  • サイドバーで目立つから、③をクリックしたのか?

アフィリエイトリンクを置く最適な位置というのは、ジャンルによっても違うし、サイトによっても違います。同じサイト内でも、記事の内容によって違ってきます。

もん平
マジで、リンクはどこに貼るのが最適なのよ…?

AFFINGERタグ管理マネージャーを使うと、これが分かります。

上図の①と②は頻繁にクリックされているのに、③が全くクリックされていないと判明したらどうでしょうか?

クリックされないリンクは「意味がない」だけではなく、むしろ邪魔であり「マイナス」です。ユーザーファーストを考えるのであれば、クリックされないリンクは消したほうが良いでしょう。SEO的にもクリックされないリンクは好ましくありません。

実際の「AFFINGERタグ管理マネ―ジャー」の管理画面も参考にのせておきます。

グラフ推移

AFFINGERタグ管理マネージャーのグラフ推移

計測ログ

AFFINGER5のAFFINGERタグ管理マネージャー

この他にもリンクがクリックされた、日別ランキング、週別ランキング、月間ランキングも表示してくれます。

これらもAFFINGER5が「SEOに強く、稼ぐサイト」に特化されたWordPressテーマだという理由の1つです。

ABテストプラグイン

ABテストプラグインは、上のWordPressテーマ「AFFINGER5」と「AFFINGERタグ管理マネージャー」の2つを持ってないと使えません。

この「ABテストプラグイン」は、名前の通りABテストをしてAとBのどちらが優れているか自動で測定してくれます。

ABテストプラグインで判断する

例えば、この左と右の画像ように、公式サイトのボタンの色だけが違う2パターンがあります。

どちらの色が、より多くクリックされるか分かりますか?

もん平
んと~、あ、赤かな…。赤好きだし!
トラ広告主
好き嫌いの問題ではないっ!

答えは、私にも分かりません。

そこで、このABテストプラグインの出番です。これを使うと、どちらの方がクリックされやすいか分かるんです。

訪問してきたユーザーに対し、50%ずつ表示させる設定をすると、100人来れば50人は赤色のボタンが表示され、残りの50人には緑色のボタンが自動で表示されます。

そして、各クリック率を集計し、どちらがより多くクリックされて最適なのかを導き出してくれます。

実際の「ABテストプラグイン」の管理画面も参考にのせておきます。

ABテスト管理画面

AFFINGER5のABテストプラグイン

自分で決断するのではなく、ユーザーの行動から答えを導き出すことが重要です。

それが、正しい答えだからです。そして、それがユーザーファーストだからです。

結局、あなたのサイトへ訪問してきたユーザーは、赤系が好きか?緑系が好きか?なんて誰にも分かりません。訪問してきたユーザー1人ひとりにアンケートを取るしかありません。それは大変面倒なことだというのは誰でも分かります。

その代わりとして、訪問してくれたユーザーの行動履歴を計測することで、あなただけのサイトの最適解が分かるようになるプラグインがこの「ABテストプラグイン」です。

まとめ

今回はAFFINGER5専用プラグインの「AFFINGERタグ管理マネ―ジャー」と「ABテストプラグイン」の機能や特徴について書いてきました。

あなたにとって必要なツールでしたか!?必要であれば「AFFINGER PACK3」を、必要でなければ「AFFINGER5単品」がおすすめです。

AFFINGER5を購入する時、どちらを買おうか迷っている人は参考にしてください。また、アフィたま経由でAFFINGER5を購入すると限定特典も付いてきます。

\ AFFINGER5単品はこちら /

公式サイトで詳細を見る

※サイト運営が超快適になる特典プレゼント中!

\ AFFINGER PACK3はこちら /

公式サイトで詳細を見る

※サイト分析ができる最強セットがおすすめ!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

-AFFINGER5

Copyright© アフィたま , 2019 All Rights Reserved.