アフィリエイト収入報告

2018年3月のアフィリエイト収入報告~お問い合わせ~

投稿日:

2018年3月アフィリエイト収入報告とお問い合わせ
もん平
こんにちは、もん平です。

アフィリエイト収入報告の第18弾。

2018年3月のアフィリエイト収入を報告していこうと思います。

今回はお問い合わせページの効果についても書いています。あなたの収入が「ガーンッ」と増えるきっかけになるかもしれません。ならないかもしれません…。

前回のアフィリエイト収入が見たい方はこちらから。

2018年2月のアフィリエイト収入報告~Google大変動~

2018年3月のアフィリエイト収入を報告

2018年3月のアフィリエイト収入報告になります。

サイトPV数収入
アフィたま11,556(+3,706) 31,501円(+14,077円)
他サイト21,938(-2,490)439,407円( +10,770円)
合計33,494(+1,216)470,908円( +24,847円)

※()内は先月比

2018年3月のアフィリエイト収入の合計は470,908円でした。

アフィリエイト収入は、先月比で約2万円と少しプラスになりました。

2018年3月アフィリエイト収入報告

最近は、50万円を下回っています。

月100万円稼ぐことを目標にしていますが、とても遠く感じます。

私は記事を書くスピードがかなり遅いし、「書くのが大好き」という訳ではありません。でも嫌いではないし、サイト作成も好きな方だし、アフィリエイトって達成感みたいのもあるし、なんだかんだ結局アフィリエイトが好きです。

いや、アフィリエイトではなく自分で稼げているから、好きなのかもしれません。YouTubeで稼いでいたら、YouTubeが好きになっていると思う。

自分がやったことに対して、その対価を貰うということが、周りから認められているような感じがするのかもしれません。

自分が書いた記事、作ったサイトから物が売れる、物が売れると収入になる。0からスタートして自分だけでも稼ぐことができるんだという発見こそが、アフィリエイトをしたことで得られたとても大切な体験です。

「0」を「1」にすることは、簡単ではありません。

TwitterとかYouTubeなどを見ていると、とても簡単に見える分「簡単に出来る」と錯覚してしまいます。

ましてや「0」から「100」にしようとしているんですから尚更です。

普通に考えて、月100万円を稼ぐのは簡単なことではありません。月100万稼いでいる方は、たくさんいるようにも見えますが、全体から見ればごくごく「わずかな人数」です。

だけど、誰もできないとは言っていませんし、月100万円に近づく行動をしていれば自ずと達成できる金額だと思います。

その「わずかな人数」に入れるように頑張ろうと、書きながら思いました。

アフィたまのPV数と収入【2018年3月】

アフィたまの3月のPV数は11,556で、先月よりも3,700PVアップしました。

アフィたまのPV数(2018年3月)

PV数は2018年3月25日が「981PV」と1番流入が多いです。この日に先月の2018年2月の収入報告記事をアップしたので、Twitterからの流入で増えています。

Twitterで記事を公開するのは、今のところ収入報告記事だけなので、毎月1回いろんな方が見てくれます。

特にバズる記事なんかはありませんが、アフィたまも少しずつ上位表示できるようになってきました。また、これに伴い先月はとても多くの方にリツイートしていただき、PV数も少し伸びています。

アフィたまの2月の確定金額は17,424円と1月よりも大きく伸びました。更に3月は31,501円とまたまた伸びてくれました。今のところ、アフィたまの過去最高記録なので、素直に嬉しいです。

アフィたまから購入してくれたそこの「あなた」ありがとうございます。

リツイートしてくれた人達

Twitterでいつもリツイートしてくれるアフィリエイターの皆さん、本当にありがとうございます。

もん平
感謝の意を込めて紹介だょ。

●ごれむすさん(@5remusu
●いのまさん‏(@inomavtec
●ヴォブ氏さん‏(@vob4_com
●ウィズさん(@withkun1
●エースさん‏(@Master_of_Life3
●ぽっこりんさん(@heppocoafilieit
●コースケさん(@kohsuke777
●umi☆エルモだった人さん(@itaru1215
●Isamuさん‏(@webwork_6
●さくら ますさん‏(@sakuramass_
●ユウさん‏(@mokume7
●ジローさん‏(@JIRO_biz
●kokaさん‏(@koka_teihinsitu
●フォークさん‏(@forkroom1215
●ザブローさん‏(@zabroow
●kellerさん‏(@kellertheaffi
●わいんさん(@wain_afi
●めがね主婦さん‏(@meganeshufu
●後藤賢也さん‏(@kenyagoto0510
●羽山るうとさん‏(@hayamaroot
●ハタオトさん‏(@WorkerNo
●ショウヘイさん‏(@shohei201710
●IDBTさん‏(@IDBTmtg
●seiya-blogさん‏(@gablogseiya
●こびと株.comさん‏(@kobito_kabu
●アフィリエイト垢さん‏(@bubu_toi
●聖子🇯🇵ガリバーさん‏(@seiko07216685
●アフィ太郎さん‏(@afitaroudoya
●加藤さくら子さん‏(@oberisk_blogger
●光速(映像)エ…さん‏(@InterBridgeWW

※Twitterのリンク削除してほしい方は、ご連絡ください。すぐに対応いたします。

3月はリツイートしてくれた方がとても多かったです。

もん平
あざっす!

お問い合わせページの設置効果

あなたのサイトやブログには、「お問い合わせページ」はありますか?

大体のアフィリエイターさんはすでに設置していると思いますが、もしあなたが「お問い合わせページ」を設置していないのなら、損をしている可能性があります。

今回は、サイトにお問い合わせページを設置したら効果があったので、まだ作っていない方は参考にしてください。

私は、今までお問い合わせページを設置していませんでした。

理由は、1つひとつの記事下にコメント用のフォームを設置してあったからです。その記事を最後まで読んでくれた人がコメントを残せるように、記事の下には以下のようなコメント欄があります。

コメントフォーム

コメントと名前を入力するだけの簡素なものです。

このコメント欄では、記事に関心があり最後まで読んでくれた方の一部の人しかコメントをしてくれません。

しかし、こんなコメント欄でも広告主から直接コメントをいただく事もあったので、これでも構わないと思っていました。というか、さほど気にしていませんでした。

今回、しっかりした「お問い合わせページ」を作ってみて、それは間違いだったと気付かされます。

お問い合わせフォーム

設置したのは、上のようなお問い合わせページです。プラグインで簡単に作れました。

名前とコメント欄の他に、返信用のメールアドレスを必須項目にして題名も入力できます。

その結果…。

お問い合わせページを設置した効果としては、クローズドASPから4社、通常ASPから1社、お声が掛かりました。

クローズドASPとは、通常のASPよりも高い案件や独自案件を取り扱っていることが多いが、こちらから登録することができないASP。

お問い合わせ内容としては、「このページにこの案件を紹介してくれませんか?」とか、「特別単価を適用するからどうでしょう?」「独自案件がありますがどうでしょう?」的な内容です。

お問い合わせページを設置してから、2週間以内に一気に来ました。ということは、このお問い合わせページの効果があったことになります。

ASPや広告主は、記事の内容ではなく露出している記事に興味があります。検索上位に表示されている記事があれば、クリックしてどんなサイトなのかザックリ見みます。その後「このサイトへ掲載して欲しいな」と思ったら、お問い合わせページがないか探します。

この時、ページのヘッダーかフッターあたりを探すのではないでしょうか。

その為、記事下にあるコメント欄の存在に気づかない可能性が高いです。何故なら、記事を最後まで読んでいるわけではないからです。

また、先ほどのコメント欄だけの場合、連絡を取り合うためのメルアドを入力する欄が無いことも大きいはず。

トラ広告主
しっかりしたサイトには、お問い合わせページがあるもんだ!

それでも過去には、広告主から直接がコメント欄を使って連絡が来たことも何度かあったので「まぁ良いか」と思っていました。

私はユーザーのことを考えてサイト作成していましたが、ASPや広告主のことはあまり考えていませんでした。

そんな中、ジョーカーさんからこのようなコメントが。

「広告主側からの視点で言わせてもらうと絶対作っててほしいです。」

もん平
え…!?ジョーカーさんって広告主側なの?

って思いましたが、あまり聞くのも失礼と思ってそこはスルーします。

確かにお問い合わせページがなく連絡が取りにくい、または分かりづらいサイトであれば機会損失をしている可能性が大きいと今回の一件で分かりました。

アフィリエイトは急に儲かっていく場合も多いので、初心者の方でもお問い合わせページの設置はしておいた方が決して損ではありません。

というか、急に売上を「ガーンッ」と上げるには特別単価が大きな要素の1つであり、その要素の架け橋を作るのが「お問い合わせページ」だからです。

露出が高いサイトを運営しているのであれば、なおさらです。もん平のように「面倒くさい」ってだけでやっていない人はやった方が良いですね。

売り上げUP対策まとめ

  • 初心者でもお問い合わせページを作るべし!
  • 面倒くさいくても「ガーンッ」の要素を大切にするべし!

まとめ

2018年3月のアフィリエイト収入は、先月よりも少しプラスに終わりました。

前回はリツイートしてくれた方も多く、ありがとうございました。

お問い合わせページは、ぜひ設置してみてください。自分では知らないキーワードで上位表示されている可能性もあるので、何が起こるか分かりませんよ。

もん平
ちゃおっ!

 

あなたもアフィリエイトを始めてみよう。

以下の記事を順番に読むことで、アフィリエイトの基本的なことや準備するものなどが分かります。

1.仕組みを知ろう

2.準備するもの

3.ASPへ登録しよう

4.種類を決める

5.ジャンル選定

-アフィリエイト収入報告

Copyright© アフィたま , 2018 All Rights Reserved.